読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職生活【OUT of WORK】

目指せ意識高い系無職 Instagram:fxxkken_cbrd

【海外編】台湾旅行 食べ物 BEST3!!!

こんばんは、けんたろうです

 

師走は今年も忙しい??のかな

好きなバンドはSNAIL RAMP、昔のほうね

 

 

 

台湾、フツーに行ってきました。

ものすごいフツーに行ってきました。

12/7~9まで割と弾丸気味で二泊三日

アウトレットツアーなる安価なプラン

 

成田発~台北着

行くべきは

あとは流れで市内散策、小籠包は絶対食べてこいとの命令が下りました。

 

 

《初日 7日》

成田発 安定のLCC

久々の飛行機、スチュワーデスの英語は相変わらず僕には手厳しい

台北 桃園空港  到着

イミグレーションカードって何??で台湾スタート

 

空港から台北市内までバスで送迎。空港の周りはまだまだ開発中な雰囲気

市内の交通状況。バイクすげー!車すげー!!みんな運転がアグレッシブ(*_*)

そんな流れで自分の乗ってるバスの脇腹に車がKABOOM!!!

 

大した事故じゃないけど、一旦動けなくなる。乗ってた関西のおっちゃん怒る。

でも、車ぶっけてきたドライバーは最高に笑顔だったのが衝撃的(笑)

 

 

 

夜は士林夜市

とりあえず、有名な食べ物いっとこう

  • 台湾ビール ものすごい飲みやすかった、クラシックは少し苦みあるけど美味しい
  • 蚵仔煎 オムレツに牡蠣が入った料理。うーん、甘いタレと卵と牡蠣。うーん。
  • 巨大カステラ とにかくデカい。出来立てで中身がふわふわで美味しかった、お口直し要因
  • f:id:fxxkken:20161211002427j:plain

    f:id:fxxkken:20161211002507j:plain

    f:id:fxxkken:20161211002435j:plain

 

夜市の雰囲気と慣れない匂いを全身で受け止めて帰路に

 

夜市からの帰り道。少し歩いただけで一瞬で迷子。グーグルマップは使えない。

ガイドブック片手に、おじさんに道を尋ねる。

拙い英語で話しかけたら、「Japan??」って聞かれた。

おじさんは日本語ぺらぺらでした、恥ずかしい。

 

バスでの帰り方教わり、台湾人の親切心を受け止めてつつ腹10分目で就寝。

 

 

 

《二日目 8日》

この日の予定は

 

最初の寺は地下鉄で行こう!ってことで定番の迷子

駅に着いたら、思ったよりすんなり電車に乗れました

切符の代わりにオモチャみたいなコインを使ってました

f:id:fxxkken:20161211002449j:plain

 

昼は待望の小籠包

台湾=小籠包みたいなイメージがあるくらい期待してた

せっかくなので有名な店に行って食べることに。

 

結論から言うと、美味しい。以上。

ハッキリいって変に期待しすぎました(笑)

お店の受付のお姉さんが綺麗だったので満足です。

 

f:id:fxxkken:20161211002515j:plain

 

2日目最後は九份で締め

 

バスの乗り方わからずタクシーにて移動

そこのタクシーのおっちゃんの運転の攻めっ気が凄かった

すぐクラクション鳴らすし、2車線の高速道路なのに3車線みたいな使い方して走っていくし。なんだか台湾人のたくましさを感じました('Д')

 

肝心の九份

残念なお天気で雨でしたが、一通りはうろうろできました。

九份と言えば「千と千尋」の舞台になった場所

どのガイドブック見ても鮮やかな赤が目に付く光景がものすごい綺麗です

 

雨と時間帯でイメージ通りの絵は見れませんでしたが、THE観光地なので

お土産しっかり買い込めました

f:id:fxxkken:20161211002444j:plain

f:id:fxxkken:20161211002458j:plain

 

  • 名物の芋園スイーツ 下がかき氷、上が温かい餅と小豆。うーん、甘い甘ったるい。うーん。食べるとこの景色は綺麗
  • タピオカジュース とりあえず飲んどけ的な気分で購入。ボリュームが半端ない、無難に美味しくいただきました

 

 

《三日目 9日》

早朝 3:30 ホテルロビー発

桃園空港 6:00発

 

昼前には日本に帰ってきました、実質一泊二日みたいな感じ

成田から竜ケ崎帰ってきてお昼は地元の蕎麦屋

いや、ホントに蕎麦が美味かった

 

 

 

 

旅行中の台湾食べ物BEST3

3位 巨大カステラ

2位 小籠包

1位 台湾ビール

 

今更ながら自分のチョイスがよろしくなかったような気はしてます(笑)

美味しい物を求めるなら日本が1番なんじゃ?と考えさせられた旅行でした!